紅茶ギフト、プチギフトにも最適なフレーバーティー - 大阪府大阪市の紅茶専門店アムシュ

現在のページ
HOME

Owner's blog

2006年3月の記事一覧

紅茶の講習会

明日は4月にオープン予定のお店に紅茶講習会を実施します。
アムシュの講習会は、紅茶をいっぱい飲んで頂いて、アムシュの紅茶を好きになってもらうのが一番の課題です。
講習会といっても、ただ紅茶を飲むだけです。でもそれで、スタッフのに気に入って頂ければ、自然とお客様にもおすすめできるのでお店にとってもメリットが出ます。
講習会をご希望の方はお問い合わせ下さい。

八尾市のオーツーというカフェに紅茶の納品に伺いました。
その前の通りが桜並木で、まだまだ蕾は固かったのですが、スタッフの方に伺うと凄く綺麗な光景になるそうです。来週には満開になるとのこと。見てみたいですね。

お水について

先週末は久しぶりに晴れ、草野球の大会に行ったのですが、コールド負けでした・・・。
見事にやられました。今日は体中が筋肉痛です。

最近、お土産でヨーロッパの紅茶を頂くことが多いです。
ヨーロッパで飲むと美味しかったのに日本に帰って飲むとおいしくないというお話をよく聞きます。
その原因はお水にあります。
ヨーロッパのお水は硬水なので、紅茶も硬水に合わせて美味しく飲めるようになっています。ちなみに日本の水は軟水ですので、ヨーロッパの紅茶は日本の水にはあまり合いません。ペットボトルでよくある硬水表示のお水で飲むと美味しく飲むことができますよ。

アムシュの紅茶は日本の水、軟水に合わせた紅茶を厳選して輸入しております。

珈琲蔵 津田店 3月31日オープン

来週に珈琲蔵さんの2店舗目がオープンします。
アムシュと珈琲蔵さんとは1年以上おつきあいをさせて頂いています。
珈琲専門店ですが、そこのマスターがティーバッグのミルクティーブレンドを凄く気にいってくださり、リーフで提供して欲しいとご要望を頂きました。(ティーバッグではミルクティーブレンドと呼んでいますが、リーフになると『マスケリア』と産地の名前をつけております。)

その後、アムシュでもマスケリアを他の各お店さんにご提案したところ凄く美味しいといっていただき、今では、ノンフレーバーティーの中では一番人気になっています。このようないきさつもあり、きっかけを下さったマスターにはとても感謝しております。

珈琲蔵 津田店
枚方市津田西町2-31-35
072-896-0040

こちらのお店では、『ベリーガーデン』『アップルガーデン』『アプリコットオレンジ』『ピーチアプリコット』『マスケリア』を置いてらっしゃいます。
ぜひ、お近くの方は足を運んでみて下さい。

最近、カフェ、ケーキ店、レストラン等をニューオープンされるお店の方からたくさんお問い合わせを頂きます。
アムシュとしましても、ご一緒にいろいろと提案させて頂ければと思っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

今日から高校野球がはじまりましたね。我が地元PLにはがんばってもらいたいです。
高校野球を見ると、いつも年をとったなと感じながらも見る度に感動しています。

フレーバーティーにこだわる理由

アムシュのフレーバーティーは、天然の香料を使用しているため、ナチュラルな香りでとても飲みやすい紅茶です。
アップルティーやストロベリーティーなどシングルフレーバーティーがよく知られていますが、アムシュでは、ブレンドフレーバーティーをお薦めしています。
アップルをよりアップルらしく楽しんで頂くにはどんなブレンドがいいのか等、日々研究しています。
そんな中、最高のブレンドに仕上がった時、気分は最高です。ここまで、フレーバーティーにこだわっているメーカーも少ないんじゃないかな、と自負しています。

フレーバーティーを美味しく飲むには、ぜひ甘くして飲んでみて下さい。
甘さと香りが絶妙な風味を引き出してくれます。

よくフレーバーティーは邪道と言われる事も多いのですが、それは美味しいフレーバーティーがあまり知られていないからではないか、と思います。

今週、奈良県橿原市の美容室がオープンし、オープン記念としてアムシュの紅茶をプレゼントとして使って頂いています。お客様からも喜ばれているとの事、とても嬉しく思っています。
もし、オープン記念等で粗品を探していらっしゃるお客様はぜひご相談ください。

アムシュってどういう意味?

アムシュの名前の由来は、パワーストーンのひとつである、アンバー『amber』とシュアー『sure』の造語です。

アンバーとは太古より珍重されてきた宝石で、神話の名にも多く出てきます。
また、『幸福』や『繁栄』の象徴として永く尊ばれてきた石です。
それに、シュアーを付け加えることにより、この紅茶を飲んでみなさんに幸せになって頂きたい、そして確実に歩んでいけるようにという気持ちからアムシュと名づけました。

さて、明日はいよいよ野球の決勝戦。必ず、勝ってくれると信じています。
昨日はとても感動しました。生まれて初めて巨人の上原投手を応援しました。チームの垣根を越えて応援できて良かったです。

野球で繋がるアムシュのメンバー

ホワイトデーも終わりひと段落。イベントが終わるとなんだか力が抜けてしまいます。

今日はWBCの日本の勝利に酔いしれていました。アムシュに携わっているスタッフは、実は野球つながりなのです。
つまり学生時代は野球しかやっていなかったようなやつばかりの集まりなのです。
今でも、休みがあれば草野球に没頭しています。紅茶のことより野球の方が詳しい社員もいます・・・。

明日は韓国戦!絶対勝って準決勝に行って欲しいなぁと思います。
そして、アメリカともう一回勝負だ!
明日は気になって仕事どころではないかもしれません・・・。
ラジオ中継をがあるといいのですが。日本の健闘を祈ります。

明日はホワイトデーです。

3月14日はホワイトデーです。
今年はバレンタインのお返しにアムシュの紅茶ギフトを送られるお客様が多く、ご注文をたくさん頂きました。おかげさまで、昨日、今日と忙しく過ごしております。

今日はアムシュの商品タイプについてご説明しますね。
アムシュの商品は、大きく分けるとティーバッグと茶葉の2種類になります。
ティーバッグは簡単に紅茶を楽しんで頂けるようになっていて、その中でも紙のティーバッグとメッシュのティーバッグがあります。ティーバッグの中身は茶葉と同じものですので、ティーバッグでも自信を持って販売しております。
また、中でもメッシュティーバッグは、一番人気のあるタイプで、ギフトなどに最適です。
茶葉は紅茶を飲みなれている方にとっては最適なのですが、飲みなれていない方にとっては少しご面倒かもしれません。ですので、ギフトにはティーバッグをオススメしています。

アムシュは誰でも簡単・気軽に飲める紅茶として、ご提案してきたいと常日頃から考えております。
もちろん、美味しく飲んで頂くことが大前提です!

はじめまして、紅茶ブランド「アムシュ」です。

はじめまして!今日からブログがスタートします。
弊社は紅茶ブランド「アムシュ」を運営しております。今回は、第一回という事で、アムシュを立ち上げたきっかけについてお話します。

私は、昔からコーヒーが飲めなくて、いつも仕方なく紅茶を飲んでおりましたが、その飲んでいる紅茶も苦かったり渋かったりしてあまり美味しと感じることはありませんでした。
でも、コーヒーを飲むよりはいいかなくらいの思いで紅茶を飲んでおりました。

そこで、美味しい紅茶をつくればお客様にも喜んで頂けるのではないかという単純な考えでスタートしました。
はじめは悪戦苦闘しておりましたが、気に入って下さるお客様も徐々に増え、「アムシュの紅茶は美味しいね」と言って頂けるようになりました。まだ設立から2年ですが、たくさんの反響を得て、今では自信を持って販売をしています。

このブログでは、紅茶のことだけでなく私自身がいろいろ感じたことを掲載していきたいと思っています。
もちろん、紅茶についてのご質問などもにお答えしていければと思います。
つたない文章でわかりにくい部分もたくさんあるかと思いますが、宜しくお願い致します。

掲載メディア情報
カテゴリー一覧
アーカイブ
  • Count per Day

    • 102373総閲覧数:
    • 24今日の閲覧数:
    • 34昨日の閲覧数:
    • 214月別閲覧数:
  • PAGE TOP